古の実 くるみ

古の実 くるみ

おいしいね、って
自然の甘みだね、って。
そうそうこれがお菓子の原点でした。

その昔、菓子として珍重されてきた「古の実」。
くるみは乾煎りし、ほんのりとやさしい甘みの 和三盆糖で包み、一口菓子に仕立てました。
かりっと、そして口の中でやさしい甘みがほどけます。

お菓子の先祖は木の実や果物であったことを思い出しました。
木の実は、だから古の実。

昔ながらの手法で作られる和三盆

和三盆糖は、現在は徳島県と香川県の一部で栽培されているサトウキビの在来品種「竹糖」を原材料に、機械にほとんど頼ることなく昔ながらの手法で作られている希少な国内産の砂糖です。
ミネラル分が豊富に含まれた深みのあるまろやかな味です。
古の実 くるみ

古の実くるみの詰め合わせ商品一覧

パソコン表示スマートフォン表示

Top