すっぽんの煮こごり

傳スケ飴

古来漢方では滋養強壮の妙薬として用いられて来たすっぽん。
近年はコラーゲンなど美容面での期待も高まっているようです。 すっぽんを、水と酒だけで長時間じっくりと煮て
純粋なうまみを引き出し、しょうゆと生姜で風味をつけました。
透き通った琥珀のこごりは美しく、澄んだ味わいは深く、心まで落ち着かせてくれます。
お見舞いや海外のお土産としても喜ばれています。

【このままで】
ガラスのカップなどに移し、スプーンですくってお召し上がりください。 一日の始まりに朝食に添えたり、お休み前、疲れを感じたときなどに。 お好みで露しょうがを落としたり、黒胡椒を挽いて、 おもてなしの冷たい前菜にもふさわしいかと思います。

【温めて】 温めるとコンソメのような大変おいしいスープになります。

【雑炊、お吸い物、茶碗蒸し】 お夜食にすっぽんの雑炊はいかがでしょう。 おだしを割ったりだし代わりに使って、 お吸いものや茶碗蒸しも大変味わい深いものです。 茶碗蒸しは卵だけでシンプルにお楽しみください。

すっぽんの煮こごり

じっくり、ていねいに、時間をかけて

すっぽんが苦手とおっしゃるかたにも
一度ぜひお試しいただきたい商品です。
じっくり時間をかけてていねいに
純粋なうまみとゼラチン質だけを抽出しております。
和久傳ではもともと毎日忙し過ぎる女将のために
作っていたのが始まりです。
古来漢方でも滋養強壮の働きがあるということで、
女将は今もずっと愛用しております。
防腐剤などは一切使用しておりません。
すっぽんの煮こごり
パソコン表示スマートフォン表示

Top