ほうじ茶 狐伯こはく

ほうじ茶 狐伯

原料の初番茶を、土質すぐれた宇治の煎茶畑に求め、砂を温めて、茶葉の中心から丁寧に焙じました。

そうして生まれた狐色のほうじ茶は、香り豊かにして野太く、色淡くして冴え高く。
独特のコクと切れがお楽しみいただけます。

【淹れ方】
3g(大匙山盛り1杯)の茶葉に対し、100℃、150mlの熱湯で40秒煎じて下さい。

※こちらの商品はのし対応ができません。

ほうじ茶狐伯の詰め合わせ商品一覧

パソコン表示スマートフォン表示

Top