すっぽんの煮こごり・和煮なごみに4種・ほうじ茶狐伯詰め合わせ WB

「和煮」は、海の幸、山の幸に、丹精して火を入れ、風味を添えて、常においしく食せるようにと仕上げた京の炊きもの。 その時々の妙味、懐かしい和の香る品々は日本のお酒やお米によく合い、味わう人の気持ちをそっと和ませます。

商品内容

  • すっぽんの煮こごり

    すっぽんの煮こごり

    古来漢方では滋養強壮の妙薬として用いられて来たすっぽん。厳選したすっぽんを、長時間じっくりと煮て純粋な旨みを引き出し、醤油と生姜で風味をつけました。

  • ちりめん山椒

    ちりめん山椒

    塩の香りを秘めた細かなちりめんと爽やかな風味の山椒をふんわり上品に炊きあげ、ほどよく乾燥させた昔ながらの京の味です。

  • 鯛味噌茶漬け

    鯛味噌茶漬け

    天然鯛の身を赤味噌で煮含め、こくと旨みを極めました。ご飯と合わせれば、贅沢な一碗のできあがり。

  • 冬菇椎茸

    冬菇椎茸

    天日でじゅうぶん乾かした肉厚の冬菇椎茸を、時間をかけて炊きました。風味豊かな深い味わいの贅沢な逸品です。

  • 和煮 穴子茶漬け

    和煮 穴子茶漬け

    穴子は品のいいうまみがあり、脂ものりすぎず、ほどよい加減を吟味してお酒や砂糖、梅肉、実山椒、たまり醤油などで煮ます。 穴子が最後の一滴を吸って、鍋がからからになると、ふくよかにつややかに、味もちょうどいい頃合いです。

  • ほうじ茶 狐伯

    ほうじ茶 狐伯

    狐色のほうじ茶は、香り豊かにして野太く、色淡くして冴え高く。独特のコクと切れがお楽しみいただけます。

季節特集

  • 和久傳のお歳暮 冬のおもたせ二〇一九
  • 和久傳のおせち 二〇二〇
  • 実りのおもたせ
  • 栗のおもたせ
パソコン表示スマートフォン表示

Top