桑兪七号

和久傳が年2回発行している冊子です。
文学、経済、科学、芸能など各界から毎号お一人ずつご執筆いただいて、それぞれが自由題。
ページを開いてどこからでもお好きに読んでいただけます。

特装本は、新潟の門出(かどで)和紙を手漉きしていただき、毎号美しい天然染めをほどこした表紙のフランス装丁です。
古来の和の手触りと色をお楽しみいただけたら幸いです。

<目次>
高峰秀子さんのこと   細川 護煕
ほんまの阿呆   鷲田 清一
骨董と人   神山 繁
学長就任の記   熊倉 功夫
鬼親爺の生活価値観   川本 八郎
網膜で見えているものに真実はない   津川 雅彦
ゴリラダンス   山極 寿一
鴨族幻想   正教坊 宏泰
三度目のアラ還京大生   高鍬 博
ロープウエイ登山家   小山 修三
命の姿(七)-書物の思い出-   宮本 輝
(平成22年12月)

*写真は、特装本の表紙(栗で染めた栗皮色)です。
*写真は特装本のイメージとなります。通常版は素材が異なります。

季節特集

  • お月見の夜に
  • 和久傳のおせち二〇一九
  • 栗のおもたせ
パソコン表示スマートフォン表示

Top